2009.10.17

THUNDERBIRDS IN 2009 エアフェスタ浜松(本番)

Ab_hamamatsu
エアフェスタ当日は、あいにくの雨模様。準備する隊員達が気の毒でした。今回も中止かもと心配しましたが、予定通り展示飛行を開始。ところが途中視程が悪くなり、いったん演技を中断。基地上空をただ通過するだけとなり、基地とサンダーバーズコントロールとで、頻繁にWX情報のやり取りをしていました。
こりゃ中止だなと帰りかけたところ、演技を再開。ただし、リハーサルのような縦系の演技は当然皆無。
前日に見ておいてよかった。
Thunderbirds3_2
基地とサンダーバーズコントロール間は236.8MHz、サンダーバーズチーム間は225.4MHzで通信していたようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.10.16

THUNDERBIRDS IN 2009 エアフェスタ浜松(前日)

Thunderbirds1Thunderbirds2

今年の浜松基地の航空際は、ブルーインパルスの代わりに、サンダーバーズが来ました。NOTAMで前日のリハーサル時間を確認し、浜松基地近くの公園で待機。エアバンドを聞きながら、10:45分から約1時間20分ほどのアクロバット飛行を堪能しました。


ビックリさせるなよ!!!

THUNDERBIRDS 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.21

2007 エアフェスタ浜松

Bi1Heart
今年も前日共に天気がよかったので、ブルーインパルスの演技は垂直系が多く、見ごたえのあるものとなりました。例年、浜松基地でブルーが使用する周波数は、304.5MHzなのですが、今年は236.8MHzで、演技が始まってから気が付き慌てまくりました。前日の練習フライトでもそうだったのですが、本番も同じとは思いませんでした。来年は気をつけよう。

Fa18岩国海兵隊基地に帰るF/A18ホーネット(パイロットは当然外人さん)の離陸を見送ってから帰宅しようと、エアバンドで離陸許可が出るのを待っていると、離陸時のリクエスト(翼を左右に振る)を管制官が理解できない様子。2度"Say again"を繰り返し、しばし沈黙した挙句、"Request approved"と言っていたが、本当に理解できたのか怪しい。普段からネイティブの発音に慣れてないと有事の際に困るんじゃないの。私でさえ一発で分かったのに。しっかりしてくださいよ、管制官さま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)