2010.03.16

Vanity call licence 到着

Wq2p_2

某転送サービスを利用してますが、前回より3日も早く届きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.02

Vanity Call 確定!

申請していたVanity Callが確定しました。

 " WQ2P "

本当は1x2が欲しかったのですが、競争率が高いのと、
希望する番号に空きがないため、2x1に方針変更。

アメリカといえば”W”のイメージなので、"W"始まりで、
日本のコールサインに近い番号を探して、ヒットしたのが
上記番号です。

実は、"AF6UQ"の免許が今日の夜に配送されるはずなのですが、
その前にコールサインが変わってしまいました (^^;

次は、VE資格を取得しようかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.13

富士山回折 JQ2GLP←JA1OGS

Glpogs

ダイレクト受信の記録更新(207km)。断面図はカシミールで作成。
----------------------------------------------------------
2007-12-09 21:00:45 JA1OGS>APU25N,JQ2GLP-3*,qAo,JK2BAC :
=3550.23N/13939.69E-Art Minami-Urawa {UIV32}

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.29

富士山回折波⇔JA1LWR

午前0時ごろ、埼玉のJA1LWR局のAPRSビーコンをダイレクトに受信しました。(201km/144.64MHz)
これも富士山回折波と思われます。これまでの181.2km(⇔JF1AJE局)を抜いて、最長記録更新。

Jq2glp_ja1lwr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.16

再免許申請に送信機系統図は必要か?

下記、東海総合通信局に問い合わせてみました。

Q:アマチュア無線の再免許申請について教えてください。

 免許の有効期間中に、送信装置及び付属装置(TNC)の追加と 送信出力の変更(ブースター追加)の変更申請を2度行っています。 この場合、工事設計書の他に、送信機系統図も提出する必要がありますか?また付属装置の諸元も記載する必要がありますか?

A:
          
1 再免許の申請時に工事設計書の添付が不要となる場合
(1) 無線局の免許の有効期限中に無線設備等の変更がない場合
(2) 無線局の免許の有効期限中に無線設備の変更をした場合であって、その時にすべてを記載した工事設計を添付した場合

2 再免許の申請時に工事設計書の添付が必要となる場合
  無線局の免許の有効期限中に無線設備等の変更をした場合であって、その時に変更箇所のみ記載した工事設計書を提出した場合

3 工事設計書の添付の必要の有無にかかわらず、送信機系統図(付属装置の諸元含む)の提出は必要ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.31

ナビトラ・APRSアイボール会 in 浜松

7/31 浜松アイボール会に参加いただいた各局です。
予想通り、皆さんアヤシイ&Coolな方々でした。

IMG_8852

左から
JA1RBY,JA2OKX,JH2PVS,JL2WPI,JN1BQB,JQ2GLP

暑い中、遠くからありがとうございました。
今後ともよろしくです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.05.27

富士山回折

AJE_GLPJF1AJE(武蔵村山市)-当局(浜松市都田町)間は、ナビトラ(431MHz)、APRS(144.64MHz)共、ビーコンの通りが結構良かったりします。ルート間の障害物(山)の絵がHDDのすみから出てきました(カシミールで作成)。見事に富士山をはさんでいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.22

ナビトラ・APRS用アンテナ

v_gpナビトラ&APRS用144/430MHz帯のGPアンテナ(X-300)と、HF帯短縮V型DPアンテナ(HFV5)です。ナビトラ:431MHz APRS:144.64MHzで運用してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.01

WX station運用開始

DAVISのWX STATIONにて、自宅(浜松市都田町)の気象観測を開始しました。

APRSWESTNETにも、気象観測データをUPしています。

※言うまでもないですが、測定データが正確かどうかは保障の限りではありません。
また本ブログは、個人の趣味で測定した各種観測データを公開しているものであり、公共団体、特定企業とは全く関係がありませんので、本データを利用して発生したいかなる損失、損害に対しても一切の責任を負いかねます。
あくまでも参考にとどめてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)