« 浜松市北区の放射線量測定(ガイガーカウンター;GC-10) | トップページ | New QFH アンテナ »

2013.02.03

Newガイガーカウンター

しばらく低山ハイキングにはまって、ブログ更新をサボっておりました。
これまで使っていたガイガーカウンターGM-10が、いつの間にか壊れていたので、
Amazonで電子工作キット(ガイガーカウンターキット GC10)を購入。
ついでに動作確認の放射線源として、CAPTAIN STAGの ガスランタン用マントルも手に入れました。
ホームセンターで簡単に入手できるものから、放射線がガンガン出ているのにちょっとびっくり。

Gc10

現在の測定状況

※言うまでもないですが、測定データが正確かどうかは保障の限りではありません。
また本ブログは、個人の趣味で測定した各種観測データを公開しているものであり、公共団体、特定企業とは全く関係がありませんので、本データを利用して発生したいかなる損失、損害に対しても一切の責任を負いかねます。
あくまでも参考にとどめてください。

|

« 浜松市北区の放射線量測定(ガイガーカウンター;GC-10) | トップページ | New QFH アンテナ »

気象観測」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
宮崎の赤木と申します。
潮に興味がありwxtide32で検索をかけたらこちらにたどり着きました。
wxtide32について教えてもらいたいのですが宜しいですか?

投稿: 赤木 和彦 | 2013.06.15 21:22

コメントありがとうございます。Weather Displayという気象観測ソフトの設定の中に、wxtide32を動作させ、結果を取り込む機能があったので、それを使っています。wxtide32自体に特別詳しいわけではないので、お役に立てるかわかりませんが、よろしければ本ブログ右上の”メールを送信”から、お聞きになりたい内容をお知らせいただけますか?

投稿: GLP | 2013.06.16 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15674/56684189

この記事へのトラックバック一覧です: Newガイガーカウンター:

« 浜松市北区の放射線量測定(ガイガーカウンター;GC-10) | トップページ | New QFH アンテナ »