« 2011年5月 | トップページ

2013.02.23

WX image gallery

WXtoImgを使った世界各地のNOAA受信画像ギャラリーを見つけました。

http://www.wxtoimg.com/gallery/

いつの間にか当局のリンクが貼られてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.02.03

New QFH アンテナ


Qfh_copper_tube_3
先日の爆弾低気圧に伴う強風で、これまで使っていたQFHアンテナが落下。
銅の針金製だったので、見事にグニャリと曲がってしまいました。
まあ針金なので、簡単に元に戻せるわけですが、かれこれ設置から5年目にもなり、相当くたびれているため、思い切ってφ8の銅パイプで再製作してみました。
前回とは違って、のんびり慌てず作ったせいか、なかなか美しく仕上がりました。
強度も針金とは比べ物にならない頑丈さで、そこらに転がしても全く問題なし。
でも、さすがに重いので、安全を考えてベランダポールを低くせざるを得ませんでしたが、NOAAの受信画像品位が、低高度の時でも、ノイズやフェージングが目立たず格段に改善されたのは嬉しい誤算でした。もっと早く作っておけばよかった。

NOAAのWX画像


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Newガイガーカウンター

しばらく低山ハイキングにはまって、ブログ更新をサボっておりました。
これまで使っていたガイガーカウンターGM-10が、いつの間にか壊れていたので、
Amazonで電子工作キット(ガイガーカウンターキット GC10)を購入。
ついでに動作確認の放射線源として、CAPTAIN STAGの ガスランタン用マントルも手に入れました。
ホームセンターで簡単に入手できるものから、放射線がガンガン出ているのにちょっとびっくり。

Gc10

現在の測定状況

※言うまでもないですが、測定データが正確かどうかは保障の限りではありません。
また本ブログは、個人の趣味で測定した各種観測データを公開しているものであり、公共団体、特定企業とは全く関係がありませんので、本データを利用して発生したいかなる損失、損害に対しても一切の責任を負いかねます。
あくまでも参考にとどめてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ