« 2008年11月 | トップページ | 2009年4月 »

2009.02.22

台風かと思った(2)

090219_2
見事な半時計回りの渦ですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.01

東名ハイウェイバス(名古屋APRS・D-SATR合同新年会)

1/24 APRS・D-STARユーザー合同・新年会に参加しました。例によって、名古屋のお蕎麦屋さんでの開催でしたが、いつものJR東海道線利用はやめて、JRハイウェイバスを使ってみることにしました。

区間は、東名浜名湖SA⇔名古屋駅です。

行きの急行は、浜名湖乗車では事前予約ができないため、補助席に乗る羽目になりました。小型のスーツケースを持っていったため、置き場に困り、乗降客がいるたびに補助席たたんで、スーツケース持ち上げてと、えらい騒ぎになりました(4列車両だったが、トランクルームはいっぱいで入れられなかった)

P1000010_2帰りは、名古屋駅始発で、事前にWEB予約可能だったので、3列ダブルデッカー2階最前列(1C)を確保。トランクルームにも無事荷物を入れることができました。ただし、2階建車両はトランクルームが狭いので、要注意!幸い早めにバスセンターに着いていたので、ぎりぎり入れることができました。

P1000011_2さすがに、最前列の視界は良好で、グライダーで言うと、着陸時のフレアをかける直前あたりの高さぐらいを飛んでいるような錯覚を覚えました。
ある意味、慣れないと気持ちが悪くなる人がいるかもしれませんね。

料金は片道\1,480ですが、WEB予約すると割引があって、帰りは\1,410。乗車時間は約1時間50分。高速利用なので基本的に座れる。

対して、これまでの遠州鉄道&東海道線利用では、片道\1,990、途中乗り換えが3回、座れる保障なし。待ち時間含めると、2時間30分以上はかかり、乗り換えのホームの心配や券売機探しやら、結構な手間がかかります。
次回以降は、もうハイウェイバスで決まり!

P1000016_2もう一点の収穫は、高速に乗らなくてもSAが利用できることがわかったこと。浜名湖SAバス停までは、当然車で向かいますが、東名に乗るわけではなく、寸座ビラアリーナからSA横の脇道を通って、利用者駐車場に車をとめます。SAの従業員が利用する駐車場の一部を開放しているみたいです。バス停は、高速本線の誘導路の途中にあり、SAへの歩行者通路もあるので、そこを通ればSA施設の利用ができるわけですね!

IB等で移動の際、交通費を安上がりに済まそうと思われる方、ハイウェイバスの利用をお勧めします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年4月 »